2012年09月06日

風の森ようちえんに


行ってきました
しまちゃんの話を聞かせたら行きたくなって
いっしょに

黄金色の稲穂がたれる田んぼと緑の濃い森にかこまれて
ゲルとそのまわりにパーマカルチャーのちいさな畑

泉のようにわらべうたが口からつむがれる先生

子供たちは元気が良くてはしゃぎまわって
あそぶときはあそぶし、けんかもするけど
いただきますや川遊びのとき服をきちんとたたんだり、
おべんとうを包むときも平らな石をえらんで結びやすいようにしていたり
ひとつひとつ順番に
させている静かな姿に驚きました

川に行くまでも森の中を散歩しながら
何かないかな〜って
カブトムシやクワガタを見つけたり、キノコだったり
相撲草で勝負したり
ヒソヒソ話をしていたり

川では男の子も女の子もすっぽんぽん
流木をはこんで船頭ごっこ

先生に大切にされ、見守られているのが
うれしくてしょうがない様子の子どもたちは
しあわせそう


家具工房.JPG

園舎の近くにあるから、と
父兄の方が営んでいるぱんやさん
お店の奥は家具工房になっている
木造のすてきなお店です







posted by むすびや at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。