2011年06月19日

6.11『むすびやopen』記念すべき再出発!新しい物語が始まる……

−−−−−−−−−−−−−−
◆むすびや新装OPENのご挨拶
−−−−−−−−−−−−−−

以前より『むすび亭』のブログをご覧いただいていた皆さま。

また、新しく『sabouしが:むすびや』をお知りいただいた皆さま。

こんにちは。

今年、一月に起きました不慮の火災事故の影響で、休業しておりました「むすび亭」ですが、
しばしの休業期間をただきまして、6月16日より松本市四賀にあります、四方を豊かな自然に囲まれた立派なたたずまいの古民家「sabouしが」をお借りしまして、『むすびや』として再出発ができる運びとなりました。

この再出発までの期間、店主、飯田の苦労は受け入れつつも物心に渡って、大変なものがありました…

しかし、支えてくれる多くの方々の力添えによって、このように素晴らしい環境にて再出発ができるのは、むすび亭を愛してくれた皆さんと、真摯にお店をやってきた飯田の人徳のなせる技であると関心しています。

同時に、ここから新たな物語が始まっていくのだとワクワクしています。


==以下、店主の飯田よりご挨拶==


こんにちは、飯田スエカです。

六月初夏の香りがあたりをうめつくし、夏の訪れを感じています。
里山四賀では新緑が心をなごませてくれます。

さて、ご存知のとおり今年2011年に入り、
突然の火災により「むすび亭」は焼失してしまいました。

それ以後、多くの方々に支えられていることを実感しながら、
再出発の可能性を模索し続けていました。

すべてを受け入れながらも焦る気持ちもつのりました…

そんな中、5月に入りまして四賀村にあります「sabouしが」に導かれ、古民家を修
復された最高の環境をお貸しいただけることになり、6月よりむすび亭が「むすびや」
として再出発する運びとなりました。

いまに至るまで多くの皆さまが、助けていただきましたことを深く感謝いたします。

また、これからの「むすびや」の行く末を見守っていただければ幸いです。


むすびや 飯田スエカ


−−−−−−−−−−−−−−−−
◆新装OPENからの営業のご案内
−−−−−−−−−−−−−−−−

■新店舗名 Sabouしが【むすびや】

松本市殿野入448
TEL 0263-64-3612
HP  http://www.sabou-siga.com/
(四賀ゴールデンキャッスルまで0.5km看板の入り口 橋を渡って400m進み左側)

■OPEN 「6月16日(木)」満月、皆既月食

■OPEN時間 11:30〜18:00(Close)
  【予約のみ】18:30〜20:00(Close)

■定休日 毎週月曜、第1,3火曜


−−−−−−−−−−−−−−
◆臨時協業のお知らせ
−−−−−−−−−−−−−−

『6月23日(木)』店主不在のため臨時休業とさせていただきます。
ご来店される予定の方はご確認ください。

翌日からは通常どうりの営業をいたします。

宜しくお願いします。


sabouしが「むすびや」
広報担当:前田一樹

−−−−−−−−−−−−−−

Sabouしが【むすびや】

松本市殿野入448
TEL 0263-64-3612
HP  http://www.sabou-siga.com/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by むすびや at 19:39| Comment(1) | TrackBack(0) | お店の案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
不思議なご縁で再開できて嬉しいです。
火事にあわれたことは知りませんでした。松本で玄米ご飯を食べられるレストランが閉店しまって代わりを探していました。四賀では松本に出たときというわけにはいきませんがまた寄らせて頂きます。
特別料金はいつまでですか?
Posted by 渡辺 研 at 2011年10月07日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/210717889

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。